プチプラ・節約好き関西人のブログ

節約生活をしていてプチプラで良い物を探すのが趣味のアラフォーです。

【節約】魚・野菜が激安スーパーたこ一!雨の日と水曜日は特にお得

f:id:putipura:20170913193140j:plain

お魚が好き・お寿司が好きな人に嬉しいスーパー

お客さんが安くて新鮮な魚を求めて開店前に行列を作るスーパーたこ一。

「魔法のレストラン」で酒井藍ちゃんが取材をしていた情報をまとめたものと、その他にお得な情報も調べてみました。

お魚好き・お寿司好きな方は必見です!

たこ一基本情報

1979年創業で大阪に7店舗を展開する鮮魚スーパー。

魚の多くをさばかず丸ごと販売することで、人件費を削減し、激安価格を実現していています。

お買い物に来るお客さんは、魚・野菜を目当てに買いにくる人が多いようです。

酒井愛ちゃんが取材した店舗

茨木店(大阪府茨木市双葉町

店内は3分の1が鮮魚コーナーで、ペットボトル売り場は小さめでお買い物した後に袋詰めをする場所は店外です。

販売されている鮮魚の価格

取材日当日の価格です。

天然本鯛(兵庫)  498円

キンメ鯛(千葉)  980円

あじ (鳥取)  398円 

めいたかれい(大分)398円

たこ一でお得な日

❶雨の日

客足が減る雨の日は約3割引きになります。

❷水曜日

水曜(定休日前)は在庫処分で更に安くなります。

なので、

雨で水曜日の日は、かなり狙い目!

例:天然鯛(兵庫)322円が161円に!半額引き!

月に一度の本マグロの解体ショー

月に一度本マグロの解体ショーが行われ、その場で好きな部位を指定すると切り分けてくれます。

どの部位でも100g500円!(例:大トロ200g1000円)

更に切り分けたマグロをお寿司にもしてくれて、本マグロの握り(大トロ2貫・中トロ1巻・赤身2貫)で、解体ショーの日限定で、540円(税込み)です。通常は1080円(税込み)なので、半額で帰る解体ショーの日の本マグロ握りはお得です。

お客さんを惹きつける為に採算度外視だそうです。

珍しい魚も販売

最近youtubeで珍しい魚を捌く人が増えてきているので、普通のスーパーでは販売されていない珍しい魚も販売されています。

サメ・うまずらはげ・うつぼなどが販売されていました。

他に調べてみて分かったたこ一情報

❶門真店

・チラシがある様でネットに載せている方がいました。

日替わりで鮮魚が安くなっていました。

❷寝屋川店

・野菜がすごく安い

・新鮮でボリュームのあるお寿司が安い

・駐車場スペースが狭い

・門真店より寝屋川店の方が品揃えが良く見やすい

・精肉コーナーは鮮魚コーナーの5分の1程のスペース

・いつも人が多いけれど、年末にかけてより多くなってくる

おわりに

たこ一を最大限に活用するには魚を捌けるようになった方が良さそうですが、安い野菜や新鮮なお寿司を求めて買い物に行くのもいいですね。

雨の日は3割引きだから、梅雨は毎日がラッキーDayなようなもんですよね。

たこ一の近くにお住まいの方羨ましいです。